できごと。

銚子ロングライド

20120504

恒例の仲間との銚子ロングライドです。
4月28日29日に行ってきました。
今回は参加できる人が少なく、相方えふぃと私と仲間の一人の三人で入ってきました!

でも、今回はずいぶんアドベンチャーなロングライドに・・・

スタートは仲間の自宅のある守谷(取手の近く)からスタート。
今年はコースを変えて、小貝川沿いを走って、利根川に入りました。
コースは10km程長くなるものの、アップダウンがなく、快適。
天気も良く(晴れすぎず)、サイクリング日和でした。

初日の誤算は、昨年の震災の影響で痛んだ堤防の大規模改修工事。
サイクリングロードは堤防の上をずーと走るため、つまり道がありません。
佐倉あたりからずっとだめでした。
そのため、ずいぶんと道探しをするはめになり、精神的にきつかったです。
しかも、向かい風・・・

おもしろかったのは、注意看板で「サイクリングロードを走行の際は注意してください」
その後ろはショベルカーで直しかけの堤防。サイクリングロードなんて跡形もない。
路面が傷んでいる際の注意書きなんでしょうが、工事が始まったときに撤去すればいいのに!
サイクリングロードを走れず、もやもやの私たちは大うけ(笑)

回り道や工事区間で路面が悪かったせいか、三人とも宿に着いたときには、
お尻が痛くて仕方がないような状態でした。

夜は船盛を堪能し、早々に就寝。
と、思ったらねずみが天井板をがりがりと引っかいて、夜半に起こされたし・・・
(ハクビシンかアライグマかとおもいましたよっ!)

二日目は茨城側を主に走行。旧道ぽい道で結構走りやすかったです。
茨城側も工事区間は多かったので、一般道を車と走行になりましたが、
意外と車が少なくて助かりました。
二日目の午後は、花粉症の飲み薬が切れてしまい、涙と鼻水の走行に。
鼻のかみ過ぎで、あんなに一生懸命日焼け止めを塗ったのに、
鼻の頭が焼けてしまいました。

また、あと一息で、仲間の家につくというところ、100km近く走ったら、
突然疲労が襲い掛かり、こいでもこいでも進まない感覚に・・・
自分のへたれぶりがよく分かりました。(ちょっと落ち込み)

結局、初日も二日目も一日の走行距離は110km、往復220km。
プラス私たちは駅と自宅までの距離があるので、プラス13km。
二日で233km走破は、それなりに達成感でした。
もっとも、疲労が抜けるのには、数日を要しましたが(笑)

かなり大変で、きついライドでしたが、楽しくもあり。
次回もがんばります!

*
キーワード :
カテゴリー : 自転車

こめんと。

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

とらっくばっく。

次のURLをこのアイテムのトラックバックに使って下さい。

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.