できごと。

ロードバイクばらばら事件

20110309

ただ今、私のロードバイクはバラバラです。一念発起して分解整備(オーバーホール)を試みています。

生まれて初めて(!)クランクをとっ外しました。世の中には、一生自転車のクランクなど外す事なく過ごされる方もいるでしょう。って普通はそっか。
貴重な経験ができて幸せです♪

クランク──。純粋に金属の塊で重いし頑丈そう。それに歯車がおっきい。左右連結の仕組みですが、一方のクランクから飛び出た軸の先にギザギザが掘り込まれていて、これが反対側のクランクに空けられたギザギザ穴とがっちりかみ合います。
私の足が踏み込む力は、このギザギザが受け止めてくれるのですねぇ。

ヒトの力を受け止めて推進力に変える一番始めの器械部品、自転車の心臓部であるクランク。それが、単体でドンと床に転がっています。その存在感にひとしきり感動してしまいました。

走っているとチュンチュンとスズメの声でウチの子(ロードバイク)が泣き出すものですから、慌てて整備を始めた次第です。きっと油切れですね。金属同士の摩擦で音鳴りしているのでしょう。
整備不良は事故の元。例え事故にはならなくても、摩擦が生じてるって事はそれだけ私に負担がかかってるって事ですもんね。
このオーバーホールで音鳴りが解消してくれると良いのだけど・・。

*
キーワード :
カテゴリー : 趣味/自転車

とらっくばっく。

次のURLをこのアイテムのトラックバックに使って下さい。

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.