できごと。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 35 | 36 | 37 || Next»

ばったり!びっくり!

20110222

びっくりです! びっくりな事がありました。不意にリアルで出会っちゃいました、このサイトをご覧いただいてた方に!

その方とは・・自転車屋さんです。

家からは比較的近くにある自転車屋さんのひとつだったのでお店のウェブサイトは毎日チェックしていたのですが、ちょうどメーリングリストを始められたので先日登録をしたのです。
それがきっかけでした。その時にこの名前で登録したんですね。

そして昨日。
会計を済ませた時にメーリングリストへの登録を勧められたので、既に「えふぇめら」で登録した事をお伝えすると──

「あのサイト、見てますよ」(でしたでしょうか?)

・・え?

・・メーリングリストじゃなくて、サイト?? ってウチのウェブサイト?

どこで私とサイトが紐付いたのだろう? って、ハンドル名でしかないのだろうけど(・_・;ゞ
トップページにイラストがいる事を言ってらっしゃいましたから、間違いなく私のサイトなんだろうなぁ・・と。

あまりにも衝撃的だったので仔細を改めて尋ねてみたら、自転車のサイクリングルートで近隣の事が書かれているサイトだったからチェックしていたとの事。
そりゃ、私のサイトに書かれている内容ってこの自転車ショップからも近隣になりますね。
スポーツ自転車に乗っていると、近隣と呼ぶエリアは半径30km程になります。数kmしか離れていないこちらのお店とはいっぱい重なりますね。一方ママチャリでは半径2kmでしょうか。もちろん人によって変わりますけれど。

という訳で、間違いなくこのサイトでした! \(>▽<)/

いや、もー、なんだかハズカシーーー!
その後入ったすき家(牛丼屋)では、おつりを貰う前に財布をしまっちゃうし、メニュー選ぶ余裕なく注文してたし。

と、とりあえず。
引っ越してきて以来、どこのショップにお世話になろうかと考えてましたが、今後はこの自転車屋さんになりそうです。

ちなみに次の写真は、あさりの為にこちらの自転車屋さんで買ったフランスLOOK社のペダルです。2年程使ってきたにっぽんSHIMANO社ペダルに疑問を持ったみたいだったので、以前私が使ってて好みだったLOOKのペダルを推薦してみた次第です。

果たして、あさりさんは新たなペダルを、気に入ってくれるでしょうか。(ビフォーアフター風に)

日常生活 on Ephemeral Noteより

自転車レースのスケジュール

20110214

自転車を趣味にして3年目を迎えました。

1/15には自転車チームの人2人とあさりと私の4人で、荒川河口にある葛西臨海公園までサイクリングロードで一走り。
あさりと私にとっては走行距離100kmを超えるなかなかの距離となりました。

翌週1/23には、逆に荒川上流へ向かい、初めて吉見の道の駅へ。いちご大福が美味しかったぁ~!
実はこの翌週、そしてその翌週も、このいちご大福食べたさに毎回道の駅吉見に行きました。
走行距離は60km。お昼ご飯の時間を含んでも5時間ですから、9時に家を出れば14時には帰ってきちゃえます。

ママチャリじゃ、こうはいきません。スポーツバイクってつくづく素晴らしいって思います。法とマナーを守って、末永く続けていきたいって思います。

法とマナーを守って。ね。ここ大事だから2度言いました。
現状と法のギャップに無理は若干感じてるけども、まぁこれは仕方ないさね。

そうそう。そう言えば3/19には毎年恒例になった、チームみんなで利根川下ろうライドがあるんだった。片道100kmを走って港町の宿に泊まり、海の幸をいっぱい食べて戻ってくるイベントなのです。
チームの人達、なぜかあんまり量は食べないから、余るお料理、ぜ~んぶ私が食べちゃえるのです。も~!期待満々です。

さて。

のんびりゆったりのピクニックライドの一方で、抜きつ抜かれつのレースも楽しんでいる訳ですが。

私が参加しているのは全てチーム戦の耐久ファンライドレースになります。ある時間内でコースを何周したかを競う競技ですね。計測タグをバトン代わりに、チームのみんなで交代しながら周回を重ねていきます。

外せない大会が筑波8耐。春・夏・秋と開催されますが、これには全て出場したいですね。5月に行われる春の筑波8耐は早速申し込みました。
表彰台は随分と遠いですけど入賞ならたまにできるんですよ、ウチのチーム。人気の薄いカテゴリーでは。

参戦するのが一番早い大会は、TOKYOエンデューロ 2011 River Stageですね。
このコース・・、普段の練習場所なので・・、しかも普段は無料の公園な所を走るのに、有料サーキットの時と同じ位の参加費を取られるというのは・・、うーん・・。
ま、確かに景色やコースの感触は慣れたものだけど、レースとなったら雰囲気は随分変わるでしょうね。気合い入れ直して頑張ってみよう!

趣味/自転車 on Ephemeral Noteより

3本目購入 日本酒「久礼(くれ)」

20110213

気に入ってしまいました、このお酒。

純米あらばしり生酒「久礼」(西岡酒造店)。

ふわっとくる甘い香り高く。初めて口を開けて飲んだ時の微発泡、爽やかさ。そして、口に含んだ瞬間広がる──

ん~~~~っ、美味しいよぉ!

出会いは今年の1/9。お気に入りの「吟醸生酒あらばしり手取川」が行き付けとなったお店に無くて、それじゃ代わりにと選んだ同じあらばしりのお酒がこの「久礼」でした。
1ヶ月後の2/10の時点で、久礼は3本目に突入します(笑)。

私、「きりっと辛口」よりは「ふんわり甘口」の方が好きな人間でして。あと、香り高いお酒とか。
私の住む市内に日本酒専門のお店がある事を知り、そこに行く様になってからは、特に、気に入ったお酒に出会う事が多くなりました。

今回の日本酒も生酒なので、開けたら早く飲まないと味が如実に変わってしまうのですけども、それでも何度も飲みたくなるくらいに気に入ってしまいました。
(手取川あらばしりも2本飲みました。けど費用が・・w)

え~、ここで日本酒メモ。自分の勉強も兼ねまして。

あらばしりとは。
個性が強くて香り華やか、フレッシュ感のある味わいが特徴。
発酵の進んだ固形と液体の混合状態(もろみ)を、布袋に入れたらもちろん液体、つまりはお酒だけが出てくる。最初のうちは自重も手伝って勢いよくお酒がしみ出てくる。
荒く走って出てくる様子から荒走りって名前が付いたんだと思う。以上、説明サイトを読んだ私の意訳です。
今は袋を使わずに機械で作業するんだって。もちろん袋を使っている所もあるみたい。
日本名門酒会のサイトによると、正確には、もろみから一番最初に採れるお酒を「あらばしり」って呼んでいるそうな。

生酒とは。
酵母がまだ生きてるからちょっと微発泡。雑味が少なく、そのお酒本来の新鮮な味わいが楽しめる。以上、私の主観です。
もろみから分離したお酒をしばらく寝かせて浮遊物を沈下させた後、発酵のしすぎを止める「火入れ」を「していない」お酒を生酒と言うそうです。
説明ついでに。「原酒」とは、この寝かせをしていない生酒の事です。

発酵なんて・・ねぇ、簡単に進んじゃいますから。特に日本は。漫画「もやしもん」読んで良っく分かりました。ふたを開けたら即、変質開始ですもんね。
よくぞ美味しい状態を保ったまま火入れをしないで客先まで届ける事ができる様になったものです。近代物流技術の勝利ですね。進歩に感謝。

しかしまぁ。そりゃぁ早く飲まないと味が変わる訳だわ・・。

日常生活 on Ephemeral Noteより

2011年、スタート。

20110118

年が明けまして4週目となりました。

遅ればせながらおめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

私の年越しはあさりの実家にて。
会社が冬期休暇に入った初日から実家へ行き、お餅を作ったり姪っ子と遊んだり。

お餅を作るお手伝いは例年の事なのだけど、今年は餅つき機が壊れてしまうハプニングがありました。釜が歪んで蒸気が外に漏れる様になり、もち米を蒸せなくなってしまったのです。
早速新しい機械を買ってきてそこはクリア。お正月前の日に間に合いました。

姪っ子共も大きくなっちゃいました。
以前は、お馬さんしたり、高い高いしたり、ぶんぶん振り回したり、と父が体力的に出来ない遊びで相手をしていました。けど、もう持ち上げてはいけないお年頃になっちゃった。UNOやすごろくで大人な(?)遊びをして過ごしました。

元旦に家へ戻り、翌日は私の実家へ。隣町ですけどね。
お昼にウチの雑煮を食べてダラリんこ。弟の家なのにふてぶてしかったかな。

出社前日。
幼なじみのお母さんが亡くなったと、母から一報がありました。
私の心の故郷──熊本にいた頃、とってもとってもお世話になった、面白くてすごいおばちゃんでした。
今年、可能ならば一度でも熊本へ戻りたいと思います。

以上。私の2011年のスタートです!

日常生活 on Ephemeral Noteより

公演に幕

20101122

演劇公演が終わりました。

3回に渡る公演のうち、1回と3回は座席を増やした程の満員御礼でした。感謝!

3月にスタートした今回の公演、終わってみればあっという間。
公演が終わったその夜に、舞台制作が間に合わなくて慌てふためく夢を見ました。

遅いってw

演劇活動 on Ephemeral Noteより

PHSやめます。

20101118

PHSやめます。

ふたり合わせても毎月6千円越えなかったったのはすごく助かってたんだなぁ。

と気づかされた。

今回、DOCOMOに変えました。

アステルの初期機種からずっとPHSでした。
スマートフォンが、PHSやめる決め手になりました。

この文も、docomo galaxy s で書きました。
便利便利。

今月の請求が怖いけど…

電子機器 on Ephemeral Noteより

お芝居やります 頑張ります!

20101110

お芝居やります! 見に観に来てね!
可能なら。
----------
劇団 満漢全席
第拾参回公演 : Yellow stripe (イエローストライプ)
作 : 志田 実
演出 : 川村秋青
公演日時 : 2010年11月
20日(土) 18:30
21日(日) 13:30 / 16:00
(開場は開演の20分前となります)
場所 : 台東区 アートシアター上野小劇場
(東京都台東区東上野2-11-1)
料金 : 1,000円(全席自由)

----------
「呼びたい人に配って」と
DMはがきを受け取った。

でも・・

直接声かけできるよな、
リアルで友達いないから。
はがきが全然減らないのw

誰も来ないと寂しいし、
せめてここでと宣伝します。
LaLaLa~♪

演劇活動 on Ephemeral Noteより

ひとりでもできるもん(筑波8耐 秋)

20101022

10/16(土)は待ちに待った、秋の筑波8耐の日。春・夏と続いた2010年筑波8耐シリーズの最終戦です。
お天気にも恵まれたこのレース、今回はあさりがお仕事で不参加なので、初めて私ひとりで準備やら何やらしました。いやぁ、緊張したわ・・。

レースに関する申込みや手続きは、聞いたところサイクリングチームの中で持ち回りになったんだとかで、今年はあさりが担当に。んで、そのあさりが今回参加しないのだから、当然私が代行する事になりまして。

忘れ物をする訳にはいかないし、途中事故って受付ができなくっても困っちゃう。今日一日を快適に過ごす為の場所を取る為にも、受付には早く並ばなくっちゃいけない。

あぁ!なんて事。いつも使ってるレンタカー屋のバンタイプ車が予約埋まっちゃってるぅ!

──別なレンタカー屋でも、私が使いたかったバンタイプの車は予約でいっぱいでした。
仕方なく、サイズも料金もワンクラス上の商用車をレンタル。
ま、そんな事もありましたが、なんとか無事に大役を果たす事ができましたよ。

さて。レースの方ですが、まずは全員無事でした。前回は擦り傷を作ってしまった新人Tくんも見事にバトンパスできました。

バトンパスと言えば今回は・・、Sさんピットインしたのに誰も待機してなくて、泣く泣くそのままもう一周走ったという出来事が。
もひとつ。Tくんが周回数のノルマを勘違いして3周で戻ってきちゃったりとか。今回はひとりの走行時間を伸ばしてピットインの回数を減らそうっていう作戦だったんだけどねぇ。

私は何とかお役目を果たせたかな?
ゼッケンナンバーが100以上なものだから、スタート位置が随分後方だったのだけど、何周か目には3位になんてなってたらしいし。イヤこれは私もびっくり。夢見させていただきました。最初だけは元気なので、めちゃくちゃ速い人達に付いていけちゃったんですね。

8時間という長丁場を5人で分担した私の出番は3回でした。
当チームのピットイン回数は規定の回数プラス2回。目標をほぼ達成です。素晴らしい!
今まで越えられなかった130周/8hの壁も、今回は140周オーバーという結果。大きな進歩です。

次のレースは11/28の秋ひたちなか。イベント内容が例年と変わって、3時間エンデューロでの参加ですが、どうなりますことやら。期待です!

趣味/自転車 on Ephemeral Noteより

FFXIV始めました

20101011

オンラインゲームのファイナルファンタジー11に手を出している私。
新作の14もやりたいなぁ、と思って、正式に発売される前の無料クローズドテストに参加申し込みはしてたんだけど、ぜ~んぜんメーカーさんからは音沙汰がなく。

11月になって、一般公開無料テストが始まったので、「さぁやるぞ!」ってプログラムをパソコンにインストールしてスタートさせてみたら・・

動かなかった。どーして!?

9/1(水) オープンβテスト開始。FF14βを何度もインストールするもログインボタンを押してもクリック音だけが虚しく響く。
9/1X( ) スクウェア・エニックスに症状報告し対策を伺うも、βテストの質問は受け付けないとの事。
9/22(水) 先行販売。購入しただけ。
9/23(木) 既存WindowsXPにFF14を何度もインストールするも、ログイン画面の枠のみで中身がないウインドウが表示。
9/25(土) Windows7、RadeonHD5850を購入。
9/27(月) スクウェア・エニックスに症状報告し対策を伺うも、既にトライしたFAQの内容を書いたメールが帰ってきたのみ。
9/29(水) 既存PCにRadeonHD5850を取り付けたら煙を吹いた。
9/30(木) 正式販売日。一方私は元のHD4740に戻してWindows7をインストール。
10/1(金) FF14インストール。無事稼働。キャラ作成。森の都市のつもりで砂漠の都市ウルダハに到着。街を一通り走りまわった後、クエスト「太陽の都」をモーション練習まで進めた。
10/5(火) エオルゼア2度目の訪問

──結局わかったんだけど、インストールが終わってもゲームが9/23の様な感じで動かなかった私の場合は、IEのセキュリティ設定を高くしていたのが原因だと分かりました。自力解決。
せっかくなのでスクウェアエニックスにその旨お伝えしておきました。
今は、ログイン画面のURLだけIEの「信頼済みサイト」に登録して動かしています。

・・でもまぁ。オンラインゲームをするのは、一ヶ月に良いとこ5,6回くらいなんですけどね。お金の無駄遣いになってそう。

ゲーム on Ephemeral Noteより

録画用レコーダー作りに挑戦。

20101003

今年の始めに引っ越してきた時に我が家もついに地デジ化、ブラウン管テレビが液晶テレビに変わって9ヶ月が過ぎました。
デジタルは綺麗ですね。画像の輪郭がとてもシャープです。

一方でレコーダーは未だアナログタイプの物を使っていました。録画した番組をテレビに写した時の画質と言ったら、ぼやぼや~っとしていてデジタル・アナログの優劣は一目瞭然です。
デジタルテレビの鮮明さに慣れてくると、録画も鮮明な画質でやりたいと思ってきちゃいます。

そこで私は、デジタル録画の環境を整えようと決意しました。ただ、ここで私は、普通と思われる方法とは違う形でそれを成そうと考えました。
つまり、レコーダーではなくパソコンで、それをやろうと考えちゃったのですね。

「家電メーカーが発売しているレコーダーは、とにかく記憶容量が少ない」と私は感じていました。自分で容量を決められる、また、足りなくなれば増やす事ができるパソコンで録画環境を構築すればどんなに便利だろう、と。

──そして今。

居間ではない部屋で一台、私が初めて扱ったLINUX OSで稼働するコンピュータが。
購入時にこれだけはこだわった、メタリックオリーブ色のアルミケースの中で。
微かなファンの音を響かせながら、35ワット時を消費しつつ。
予約しておいた時間に、2テラバイトのハードディスクへ鮮明なデジタル映像を録画してくれています。

電子機器 on Ephemeral Noteより
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 35 | 36 | 37 || Next»