できごと。

«Prev || 1 || Next»

2011筑波8時間耐久レースinオータム

20111011

秋の筑波8耐2011

3日経ったのに、ふくらはぎの筋肉痛が治りませ~ん(>_<) イタタ・・

え~。10/8(金)、秋の筑波8耐に参加してきました。1周2kmの筑波サーキットを自転車で8時間中何周回れるかを競うレースです。
結果は思わしくなかったけど、怪我はしなかったし、楽しい一日でしたよ!

レース前夜。いつも通り商業用バンのレンタカーを借りて自分たちのロードバイクを詰め込み。22時就寝の3時起床で3時半に出立しました。
早く家を出る理由は受付に早く並ぶ為。甲斐あって、まぁまぁ列の前の方に並ぶ事ができました。
しかし、並んだは良いけど、さすがに薄い長袖一枚じゃ早朝の気温には耐え難かった・・。次回は気をつけねば。ねばねば。

さて今回のトピックス。

その壱。チーム員が集まりにくかった!
──集まればMAX11人が揃う当チームだけど、都合ってなかなかうまく合わないものですね。

その弐。一周目にいきなりパンク! 第一走者のKさんが災難に。
──レース初使用のニューホイールだって喜んでらっしゃったのに何て事! 試走時には何ともなかったのに。
パンクで自転車を降りたKさんは、靴底のペダル固定具が走るのに邪魔だからとシューズを脱ぎ、自転車を引っ張って、裸足で走って、あさりが休んでいたテントまで戻ってきました。ガッツマンです。

その参。私以外にもAVANTI乗ってる人がいた!
──ニュージーランドの自転車メーカー AVANTI。日本ではあまり有名じゃありません。過去見た事はあったけどね。
その数少ない機会に、このレース会場でばっちり遭遇。
ブルーの流れるラインが美しいあれは、今、日本じゃ買えない Quantum 2 かな? かなかな??
(その後、トライアスロンスターターキットっていう一式に、AVANTI Sprint っていうブルーラインのロードバイクがある事を知りました。きっとそれ。)

その四。お疲れ~っと打ち上げ終わって別れたチームの人に、帰途で偶然合流しちゃった!
──レースが終わって打ち上げにいつものラーメン屋さんへ。そこで解散したのだけど。
「あ~、あのふたりはあっち曲がるのね~」「うちらは直進」と、それぞれの車は別々の方向へ別れたのに。
30分後。信号待ちのウチらの目の前には、別れたはずの仲間の車。「猛獣注意」と書かれたウサギのラベルは間違いありません。
こんな偶然、あるんだねぇ。

閑話休題。

今回は練習不足を痛感しました。風避けとなる自転車集団の中にいて楽をしていたにも関わらず、最後のスパートで足の回転を上げる体力が残っていませんでした・・。
前回までは片道10kmの自転車通勤が功を奏して、特別何をしなくても体力があった様です。
でも初夏に転勤があって、再びの電車通勤になってから、そして、オンラインゲームに復帰してそちらに時間を割く様になってからは、土日でさえ満足な練習をしていませんでした。

気温や天気的に走りやすい秋の筑波8耐。
次こそは!!

でもまぁその前に。まずは11月の袖ヶ浦のレースに向けて練習練習。

──筋肉痛が治ってから。

趣味/自転車 on Ephemeral Noteより
«Prev || 1 || Next»