できごと。

年越し

20130114

今年は私の実家(静岡県浜松市)で年越しをし、えふぃは先に帰ったものの、
私は3日までいて、親戚回りを久々してきました。

実家は少しだけど山を持っていて、どんなところか見てみたくて
年末に山に行ったのですが、雨の影響で道がかなり悪く(当然舗装路ではない)、
父の新車の腹をすりそうだからといって、断念。

替わりに、ちょっと山の奥の方(こっちは舗装路、でもカーナビに表示されなかった)に
ドライブに行きました。
そこで出会ったのは、なんとカモシカ!

場所は天竜川ほとりにある佐久間より南側の山中でした。
車の窓越しに外を眺めていると、山の斜面の補強(舗装?)の上に動物が!
最初の私のコメント「鹿がいるよ!車バックバック」
(やけにふっくらしてグレーの毛並みなのだけど)

(サーバーの調子が悪くて、画像がアップできないので、
 画像は後ほどアップします。)

鹿?と思いきや、天然記念物!ニホンカモシカじゃないですか!
父にカモシカだよと言われるまで、カモシカだとわかりませんでした(笑)
(鹿で間違いはないのだけど、生物学科出身でカモシカとシカを間違えるようでは、
 分類学で落第するね・・・当時は及第だったけど)

父は小さいからまだ子供じゃないかと言ってましたけど、
生後1年間は母親と一緒に行動するそうなので、
初夏にひとり立ちしたばかりなのかもしれません。
角の有無は画像からは判別できないです。

カモシカはのんびり(ぼんやり?)ともぐもぐしていて、こちらをじーと見ていました。
逃げないのね~と思っていましたが、じゃ、行くかと車を発進したところ、
急に身を翻して、斜面を登って消えていきました。
動くものを確認してから、反対側に逃げるようにしているのかもしれません。
急斜面でも身軽に方向を変えて、走り去りました。
やっぱり敏捷ですね!

いや~驚きました!
カモシカにあったのもだけど、出会った場所が
集落から山2、3個越えたくらいの場所ということも驚きでした。
静岡の北方の山は、高山とも連なっているとはいえ、
飯田線と天竜川に囲まれた場所で、高山とはいえないような山でした。

とにかくラッキーとしか言いようがない、楽しい出会いでした。

*
キーワード :
カテゴリー : 365日

こめんと。

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

とらっくばっく。

次のURLをこのアイテムのトラックバックに使って下さい。

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.