できごと。

2012金環日食!

20120521

いよいよこの日が来ました!金環日食!
天文関係の仕事をしているので、直前までは一日で数日分というくらい働かされましたが、
当日はなんと会社がお休み(^_^)
相方えふぃは自主休業(ちゃんと休み取ってます)
二人で、川越の伊佐沼のほとりにある、伊佐沼公園に行ってきました。

時間がなくて、私は下見をしていなかったのですが、
駐車場とトイレがあって、東側が開けている(伊佐沼があるから)ところ
ということで決めました。
実際に到着してどこに設置しようかと思ったら、2m位の高さの小山に東屋がありました。
藤の木陰とベンチ・机もあり、見通しもよかったので、そこに望遠鏡を設置しました。

日食観望にぴったりのすてきな東屋 こんな感じで撮影と観望してました

天気が心配でしたが、意外と雲が少なく期待できそう。
で、せっせと機材セッティングして、いざ試し撮り~
あれ?なんか太陽へこんでる。。。ごそごそ(メモを取り出し、時間確認)
あ、始まってる(笑)
開始から1分もたってなかったので間一髪でした(^^;
時間勘違いしていました(というか、準備が間に合ってなかったというか)

怒涛のように観望・撮影開始

ピンホールボードも用意していました!
「ECHO」出身高校の地学部の部誌の名前なんです。
左が部分日食中です。かわいく欠けてるでしょ? 右は比較のために、通常の太陽を撮影しました。
部分日食のピンホール投影「ECHO」 通常の太陽は丸!これって実は太陽の丸なんです
よく見ると、「C」と「O」の区別つかないね。ゴメン(^^;

期待していなかったのですが、ボードを何気なく東屋の机に置いたところ、
木漏れ日が部分日食の形になる、木漏れ日観察もできました。
木漏れ日が!

月のでこぼこもわかります。
太陽の滑らかさに比べると、月の凹凸が見えると思います。
月の輪郭!

いよいよ金環が近づき、、、あれれ、雲が太陽を、、、
えーい、本当は直接見ても・写真撮るのもいけないけど、雲越し太陽を激写!
怪我の功名?すごい写真になりました。
(カメラの破損の危険や日食網膜症になる危険があるので、自己責任でよろしく)
実はすごく感動しました

じゃじゃーん。では作品を。(画像まとめはえふぃの協力。)

2012年5月21日金環日食

あっと言う間の3時間が経過しました。
あっけないくらい。
写真とって、望遠鏡眼視で観望して、日食グラスで見てと、大忙しでした。

ちょっと雲がかかってしまったの残念でしたが、
それなりに観望して、写真撮影ができました。
でも、かなり感動でした。楽しかったです。
2035年の皆既日食が楽しみです。なんとしても健康でいないとね!

*
キーワード :
カテゴリー : 365日

こめんと。

すごい!!すごい!!
夫婦連携の賜物ですね。
いいものを見せていただきありがとうございました!
20120522 062642
天文フィーバーお疲れ様でした!!
そしてさすがね、残し方が違うもの!
ピンホールで残した文字も面白いし、
望遠鏡での撮影がスゴイね、こんなに綺麗に撮れてるなんて驚きでした。
ウチも金環はベランダで見ましたよ、空が雲に覆われているので無理かと思ったら、
ちょうど東京金環開始のころから太陽周辺だけ雲が薄くなって見えました!
もちろん日食グラスを使いましたよ~♪
ついでに、伊佐沼は子供のころから何度となく訪れている場所なので
あ~あの東屋ねん。と懐かしく思ってしまいました。
20120523 105334
あさりさん
ふじふじさん、さくらんさん、こんにちは~
感想ありがとう~

会社の上司からフィルターをもらったので、
撮影しないわけにはいかない!と微妙にプレッシャーが(笑)
機材準備がまごまごしていて始まっていたのが、やや残念でした。

終了後もあまりぱっと晴れていなかったので、
よく見てみると、普通の太陽画像がほとんどなかったです(^^;

期待していたより、おもしろい現象でした。

20120527 193524

とらっくばっく。

次のURLをこのアイテムのトラックバックに使って下さい。

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.